こんな世界も身近にあるのかな?

『西の魔女が死んだ』梨木香歩さん著書のこの本は私の世界観を変えました。

守りたいものがあり、つい必死になるとどうしても自分に思うとおりになって欲しいと無意識下でも思いがちになります。その自分の思い通りにすることが可能ならば、私は、思い通りにしてしまうと思います。

私は、孫側の人間でした。この本と出合って、私にとっての祖母側の人間からの溢れんばかりの愛情を感じることができました。

作品中の西の魔女が伝えていた、時間を大切に使うということを実践していこうと決めてから4年になりますが、今だに怠惰な生活をしてるのは残念ですが・・・